ドア穴シート貼りリペア

ドア穴シート貼りリペア

穴があいてしまったドアは、シート貼り施工がおすすめです。
特に重いドアや開け閉めが多いリビングのドアは、通常のリペア方法では衝撃や木の収縮でリペアした所に割れが出てしまいます。
その為、しっかりと下処理を行ない片面(一面)をシートで覆うことで、保護する事ができます。

施工手順

1.穴の開いた所にあて板をして、下処理を行ないます。
2.パテ処理をし、さらに強度を上げます。
3.片面(一面)を覆うようにして、シート貼りをし、完了です。


  • ビフォー
  • 施工中
  • アフター


見積は無料です。LINE・メールにてお問い合わせください。

> 施工事例はこちら

このページの先頭へ