ブログ

2022.6.4

玄関ドアシート貼り施工

皆さん、こんにちは
住宅キズ補修 リペア東京です。

本日は、ドア補修
とはいってもシート貼り施工をさせて頂きました。

塗装柄の玄関ドアは、長年使用していると剥げてしまったり
シール等の粘着物を貼ると剥がれてしまいます。
今回は、傷も多数ありリペア塗装するよりも
シートの仕上がりが良かったのでこちらで施工しました。

ドアを外し、ドアノブやシリンダーを外しての作業になります
重いので2人での作業

サッシ桟など外せるものはすべて外して
しっかり足付け研磨を行います。

シートは、一回勝負!!
ゴミが付着しないように留意します。

巻き込んで、付属品を戻して
折り返し部分は、シールでおさめて完成です。
ドアは、雰囲気もガラッと変わるのでドアシート貼りリフォームも良いですね。

玄関ドアリペアも、玄関ドアシート貼りもリペア東京にお任せ下さい。

まずは、写真を送って頂けましたらお見積りさせて頂きます。

対応エリアについて
基本的には、板橋区を中心に23区を対応させて頂いております。
板橋区、練馬区、北区、足立区、荒川区、豊島区、中野区、杉並区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、千代田区、中央区、港区、渋谷区、世田谷区、品川区、、目黒区、大田区、葛飾区、江戸川区、江東区
また、千葉県、埼玉県、神奈川県も対応しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

東京でリペアにお困りでしたら、住宅キズ補修 リペア東京へ

このページの先頭へ