ブログ

2022.4.23

洗面収納棚(洗面キャビネット)施工例/東京新宿区

皆さん
こんにちは。
住宅キズ補修リペア東京です。

本日は、洗面収納棚のリペア補修を行いました。

洗面ボウルや浴室など水廻りのリペアは、交換が必然と思われますが
経験と知識があればリペア補修も可能です。

交換がスムーズに出来る場合、もしくは交換コストとの差が少なく
リペア補修のコスパが悪いときはもちろん交換が優先になります。
ただし、
廃番で交換が出来ない時
大がかりな工事になってしまうが、困難な時
部品の納期がかかり入居に間に合わない時

このような時は、即日に現場対応可能なリペア補修もご検討下さい。
今回は、交換が出来ず即日対応して欲しいとオーナー様からの要望でした。

写真で状況を確認し、化粧棚に大きな穴が空いてしまったものでした

材質を確認し、FRP補修で対応が可能でしたのでお見積りさせて頂き即日に材料準備を行い
早速翌日に施工に伺いました。


穴の下は空洞でしたので、強度アップの為当て板を行い、
ガラスファイバーで大きめに覆いこみました。
完全硬化に時間がかかるので硬化待ち、、、

平滑にして、強度確認を行ったら
周りの色に馴染ませ現場調色を行い塗装
水廻りですので、水耐性、熱耐性のあるトップコート塗布を行いリペア補修を行いました。


キズが無かったかのようにリペアすることが出来ました!!

水廻りのリペアも、経験豊富なリペア東京にお任せ下さい。

まずは、写真を送って頂けましたらお見積りさせて頂きます。

対応エリアについて
基本的には、板橋区を中心に23区を対応させて頂いております。
板橋区、練馬区、北区、足立区、荒川区、豊島区、中野区、杉並区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、千代田区、中央区、港区、渋谷区、世田谷区、品川区、、目黒区、大田区、葛飾区、江戸川区、江東区
また、千葉県、埼玉県、神奈川県も対応しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

東京でリペアにお困りでしたら、住宅キズ補修 リペア東京へ

このページの先頭へ