ブログ

2022.4.18

ドア穴リペア シート貼り施工事例/東京豊島区

皆さんこんにちは。
本日は、豊島区にてドア穴のリペアを行いました。

フラッシュドア(中が空洞のタイプ)でしたので、強度をしっかり保ちたいとのお客様のご要望で
シート張替の提案をさせて頂きました。
同じ品番のシートを探しておりましたが、廃番にて同じものが無かったので
類似のシートをサンプリング行いお客様に選んで頂きました。

強度の確認をしっかり行い、
シートを貼り施工完了です。

柄も違和感が無く、綺麗に直ったのでお客さまも喜んで頂きました。
お子様もまだ小さくドアの開け閉めでパテ割れの可能性もあるので
ここまで大きなドア穴は、シート貼りが良いです。

ドア穴、ドア傷などでお困りでしたら
まずは、写真を送って頂けましたらお見積りさせて頂きます。

対応エリアについて
基本的には、板橋区を中心に23区を対応させて頂いております。
板橋区、練馬区、北区、足立区、荒川区、豊島区、中野区、杉並区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、千代田区、中央区、港区、渋谷区、世田谷区、品川区、、目黒区、大田区、葛飾区、江戸川区、江東区
また、千葉県、埼玉県、神奈川県も対応しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

東京でリペアにお困りでしたら、住宅キズ補修 リペア東京へ

このページの先頭へ