ブログ

2022.3.16

ドア穴リペア シート剥がれ/東京板橋区

皆さん
こんにちは。
住宅キズ補修 リペア東京です。

本日は、板橋区のマンションにてドア穴のリペア補修にお伺いしました。
トイレドアのリペア補修依頼ですが、リビングドアに比べて軽いドアですが
折角なので長持ちする方が良いという要望で、塗装ではなくシート貼りで提案させて頂きました。

シート柄は、全く同じものは廃番でしたので類似シートで品番を指定して頂きました。
少し変わっても、全く違和感なかったです。

パテでしっかり下処理を行い、テストを行い問題なかったのでシート貼り施工です。
すぐ割れたりヒビが入れば、下処理の再施工を行います。l
ホントに手間がかかっている丁寧な作業がモノを言います。
ビフォーアフターはこちら


また、他の開き戸もこのようにシート剥がれがありました。

少しの剥がれでしたら、接着で対応可能ですが、今回は広範囲でしたので小口部分にシートを貼り対応しました。
シート貼り施工も各種対応しております。

東京でリペアにお困りでしたら、リペア東京にお気軽にお問い合わせ下さい。
まずは、写真を送って頂けましたらスムーズです。
至急でお見積りさせて頂きます。

対応エリアについて
基本的には、板橋区を中心に23区を対応させて頂いております。
板橋区、練馬区、北区、足立区、荒川区、豊島区、中野区、杉並区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、千代田区、中央区、港区、渋谷区、世田谷区、品川区、、目黒区、大田区、葛飾区、江戸川区、江東区
また、千葉県、埼玉県、神奈川県も対応しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

東京でリペアにお困りでしたら、住宅キズ補修 リペア東京へ

このページの先頭へ